経営と美容に特化したエステティックの専門誌「エステBプラン」

〒171-0052 東京都豊島区南長崎3-2-17-203

- エステBプラン - 年4回(1月/4月/7月/10月の各30日発売)の季刊誌です



エステBプラン VOL.32
(2021年7月30日発売)
 
エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化したエステティックの専門誌です。 
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,047円でamazon,エステティックBPで
販売しています。 

エステBプランVOL.33の特集は「夏の肌とフェイシャルケア」です。 

マスク着用も1年6カ月続き常態化して、汗やムレで吹き出物、痒くなって皮膚が赤くなったり、マスクの摩擦でシミが濃くなったり増えたり、ほうれい線が目立つ様に感じる方も多く日焼けなど露出しない部分の肌ケアがおろそかになり色々な肌トラブルが出ています。 

長期のマスク着用から様々なお客様の肌の悩み、肌トラブルが増えている現状をふまえて、エステティックサロンではマスク対策の打ち出しで集客、既存客の継続、夏の肌の注意点のカウンセリングから化粧品販売、フェイシャルコースの売上に繋げる方法。 ワクチン接種も進みいずれマスクを外す時の為に、事前にエステティックサロンの取るべき対策の特集です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


 
エステBプラン VOL.32
(2021年4月30日発売)
 
エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化したエステティックの専門誌です。
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,047円でamazon,エステティックBPで
販売しています。


エステBプランVOL.32の特集は「コロナ明けを見据えてのエステティックサロンがやるべき事」

コロナ感染者の拡大で、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が各地で適用され不要不急の外出自粛や休業要請、
営業時間の短縮などまだ先行き不透明な情勢ですが、ウイズコロナで1年以上経過して感染に対しての予防策や対応策から不安感は以前と比べて大きく和らいできて、今後のワクチン接種などでコロナ明けの光が見えてきました。

コロナ明けを見据えてのエステティックサロンがやるべき事や準備すべき事とは、オンラインや在宅勤務で運動量の低下で体重増加の悩みによる痩身メニューの発信、外出自粛で不安感や気分の落ち込みを感じる方は多く、気分転換やストレス解消のリラグゼーショメニューの発信、感染対策など社会生活の変化に応じた集客、コースメニュー、
取り組みの提案で来店頻度の回復、新規のお客様獲得につなげ、今の社会情勢をチャンスと捉えてスタッフ採用、
店舗展開などポジティブ経営の実践と考え方を解説。

 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

 


エステBプラン VOL.31
(2021年1月30日発売)
 
エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化したエステティックの専門誌です。
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,047円でamazon,エステティックBPで
販売しています。

 
エステBプランVOL.30の特集は「売上を上げる習慣と継続」です。
 
コロナ禍で働き方、価値観、行動等が変化し社会構造が急速に変わりました。
多くの業種で対面ビジネスから非対面ビジネスに移行し在宅勤務やオンラインでの会議、営業が浸透し
キャッシュレス化が急速に広まりました。エステティック業界においてもオンラインが活用され、売上構造や
働き方の変化が見られます。コロナ感染の先行きが見えない中、エステティックサロンでは、お客様の来店頻度が減少し特に新規客の来店が少なくなっています。

今号ではサロン経営において習慣化や継続化された良い面もあれば、悪い面で習慣化、継続化された面もあります。コロナ禍で多くの見えてきた一つに、お客様の来店を習慣化しているサロンと新規客をメインにお客様の来店を習慣化されていないサロンとでは予約、来店数は大きく開いています。
従来のエステティックサロン経営は、予約サイトや集客で新規客の来店が見込め、既存会員の継続も獲得出来ていました。しかしコロナ禍で新規客の来店がなく、既存会員の来店頻度が少なくなりエステティックサロンの
経営はとても難しくなってきています。

現状をサロン経営の転換期と捉えて、スタッフ、お客様の意識改革を行い、期待値を上げて定期的に来店に導く習慣化やキレイ美容の習慣化を行うことで継続的に売上を上げるサロンづくりの特集です。





------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 




エステBプラン VOL.30
(2020年10月30日発売)
 
エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化したエステティックの専門誌です。
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,047円でamazon,エステティックBPで販売しています。

エステBプランVOL.30の特集は「エステティックサロンのこれから」です。
優良企業といわれる会社が人員削減や大幅ボーナスカットなど毎日の様に報道され改めて日本経済の深刻さを感じています。そういう状況にあっても、他の業種と比べて美容と健康産業は影響は少なく改めて強い産業と
認識させられました。人や社会の価値観、意識、行動など日常が大きく変わり、働き方や労働環境の変化が
ほとんどの業種で見られます。仕事は会社でするものいう考え方から場所や時間を選ばなくても仕事が出来る事を教えてくれました。

サービス業のひとつであるエステティック業は人対人の役務サービスの提供ですから取り入れにくい業種ですが、お客様とのカウンセリングや施術の信頼関係、顧客管理の基本をもとに、オンラインやリモートワークの
「新しい働き方」が増えてくると思われます。 ・安心・安全、コースメニューの説明、カウンセリング、
アドバイス、ホームケア商品の販売にお客様とオンラインで結んでの活動・自社サイトでのオンラインショップの開設、化粧品、ホームケア商品の販売 ・非対面のメニュー、在宅からくるストレスケアのメニューなど状況に応じたコースメニューを発信、在宅率高い時期のチラシの配布など。 コロナ禍で産業構造や働き方の変化するスピードが早まる中でエステティックサロン経営のヒントとなる「エステティックサロンのこれから」の特集です。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 



エステBプラン VOL.29
(2020年7月30日発売)

エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化したエステティックの専門誌です。
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,047円でamazon,エステティックBPで販売しています。

エステBプランvol.29の 特集は「コロナ禍を乗り切る、エステティックサロンの対策」です。
特集「コロナ禍を乗り切る、エステティックサロンの対策」は休業要請の解除後、エステティックサロンの
営業再開となりましたが、会社・人の行動・思考の変化や3密・ソーシャルディスタンスが取れない不安から
お客様の来店が少なく大変な状況ではないでしょうか。都市部より地方の方が、チェーン店より固定客で回している個人サロン、技術より物販をメインのサロンのほうが影響は少ないと感じてます。
エステティックサロンの営業形態も従来の仕組みから新しい仕組みの営業形態が生まれる転換期になるかもしれません。

今号では、安全・安心の対策としてオンライン、ホームページ、SNSを使ってエステティックサロンで行っている
衛生管理の徹底、飛沫を防ぐ方法、非対面のメニューなどの発信。
オンライン、アプリを使って集客、美容アドバイス、予約サイトの見直し、コロナ禍用の施術メニュー(在宅からくるストレスケアの新メニュー)の発信、集客に在宅率高い今だから出来るチラシの配布など。
現状を乗り切るヒントや具体的な仕組み、考え方の特集となっています。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 


エステBプラン VOL.28
(2020年4月30日発売)

エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化したエステティックの専門誌です。
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,047円でamazon,エステティックBPで販売しています。

エステBプランVOL.28(4月30日発売)に掲載の特集は「エステティックサロンの今やるべき衛生管理・顧客管理」です。
2020 年 4 月 16 日付にて、新たに新型コロナウイルス感染拡大の防止を目的に、
5 月 6 日まで「改正新型インフルエンザ等特別措置法」に基づく「緊急事態宣言」の対象が全国に拡大されました。同時に13都道府県が「特定警戒都道府県」に示されました。
業界団体からも都道府県から発せられる要請や指示に全面的な協力を求めています。
今号では、起きている困難を乗り越えて通常の経済活動が戻った時の為にも、 エステティックサロンの取り組みを映像や画像を発信をして安心・安全を伝え、きめ細かなフォローで信頼関係やコミニュケーションを
深める内容になっています。 スタッフの健康管理や出社時には、アルコールでの手洗い、うがいを行い、
ベッド、ドアノブ、床、トイレの除菌、消毒、スリッパ、消耗品はお客様ごとに全て使い捨て、
消毒済のタオルは使用する部位ごとに色違いになっています。機器は使用前後に必ずアルコール消毒を行っている様子の動画や画像で撮影をして、見える衛生管理を会員様やホームページ、SNS、アプリ等で発信をして、お客様の不安を取り除き、安心・安全のエステティックサロンをアピールし、来店できないお客様に対しては無くなりそうな化粧品は宅配便でお送りします。美容アドバイスなどを会員、お客様に発信して、
常にお客様に寄り添う姿勢で信頼関係、コミニュケーションが深めるタイミングしたいものです。
また、途絶えている会員、お客様にもエステティックサロンの取り組みを発信出来るきっかけにして、
エステティックサロンが苦境を乗り越えて将来に対して今やるべき特集となっています。
また、終息が見えない状況で将来の不安が募る中での政府の支援として、無担保、無金利の融資制度、
持続化給付金、雇用調整助成金、感染防止協力金などの新型コロナウィルス対応支援一覧も掲載。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



 
エステBプラン VOL.27
(2020年1月30日発売)
 
エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化したエステティックの専門誌です。
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,047円でamazon,エステティックBPで販売しています。

エステBプランVOL.27(1月30日発売)の特集は「サロンワークの基本姿勢の大切さ(重要性)」です。
サロンワークの基本姿勢として、お客様の来店時の挨拶の基本姿勢(挨拶、姿勢、言葉使い、髪型、清潔さなど)、
カウンセリングでの基本姿勢(アドバイス、姿勢、言葉使い、進捗状況、など)施術時の基本姿勢(手技、機器)で
正確な施術の流れや手の当て方や圧のかけ方、機器の正確の操作で、お客様にリラックス、安心感を与えられます。
施術するスッタフも正しい姿勢で行うことで腰や腕が痛い、疲れやすいと言う事がなくなり効率がよくなるなど
サロンワークの見直しで基本姿勢の改善点が見えてきます。 サロンワークの基本姿勢の実践でお客様の安心感、満足感から期待感を持って来店していただける継続客づくり特集です。
 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

エステBプラン VOL.26
(2019年10月30日発売)
 
エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化した、エステティックの専門誌です。
 年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,047円でamazon,エステティックBPで販売しています。

エステBプランVOL.26(10月30日発売)の特集は集客「最新の集客から古典的な集客方法」です。
 
エステティックサロンの集客方法は(SNS、予約サイト、広告、イベント、チラシ、紹介等)数多くあります。
エステティックサロンの立地、、地域性、人の流れ等でその地域や立地に合う集客方法で集客につなげる方法、
サロンの規模、リサーチ、得意とする分野を見直して、検索サイトが上がる方法、予約サイト、ホームページの
表現方法を変えることで、お客様の来店に繋がる方法、SNSや予約サイトで集客に繋げる方法・競合店の比較で
地域にないメニュー導入で検索サイトが上がる方法・異業種とのコラボレーションの方法・イベントでの集客等・
紹介に繋がる方法等、SNSを活用した新しい集客方法でもチラシなど従来の集客方法でも、やり方、表現、見直し、
新メニュー導入等で集客方法のヒントになり、集客に繋がる方法が分かります。

予約サイトの内容を変えるだけで予約が増えた例や、同じ地域のサロンに出ていないメニュー(パーツケア)で
地域一番店と打ち出して、来店しやすい価格設定で集客に成功したサロン、レストラン、ケーキ屋などの異業種との
コラボレーション、サロンの前でくじ引きイベント開催(電話会社がビンゴゲームをよく開催してます)などの
事例を交えて解説。
 
エステティックサロンで行っている多くの集客方法がある中で、自サロンで行っている集客方法で、立地、地域性を
リサーチすることでヒントが得られることもあります。ちょっとした視点を変え、やり方や考え方を変えるだけで
結果が変わる事は多くあります。
今行っている集客方法を見直し、やり方、方法、取り入れ方を変えるだけで集客が大きく変わる特集です。

 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
エステBプラン VOL.25
(2019年7月30日発売)

エステBプランVOL.25は、エステティックサロンの経営と美容に特化した、エステティックの専門誌です。
 年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,028円でamazon,エステティックBPで販売しています。

エステBプランVOL.25(7月30日発売)の特集は「スタッフのモチベーションアップの方法」です。
サロンスタッフのやる気を引き出し、イキイキと充実感持って働き、集中して仕事を行う教育。
目標を簡単に諦めない考え方でサロンの雰囲気が明るくなるモチベーションアップの方法の特集です。

エステティックサロンの経営においてスタッフのモチベーションを高めて継続する、教育や講習が行われています。
キャンペーンや売上目標に対して、インセンティブを付けたり、昇進、昇給を提示しても以前と比べて
モチベーションアップにつながらなく、今どきのスタッフは何を考えているのかわからないと悩まれているオーナーや幹部スタッフが多いと思います。

働き方改革の施行、若者の就業意識の変化など社会環境の変化の中で、サロンスタッフのやる気を引き出し、
イキイキと充実感持って働き、集中して仕事を行う教育。目標を簡単に諦めない考え方でサロンの雰囲気が明るくなるモチベーションアップの方法をコンサルタントの方々が解説。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


エステBプラン VOL.23
(2019年1月30日発売)
 
エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化した、エステティックの専門誌です。
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,028円でamazon,エステティックBPで販売しています。

エステBプランVOL23(1月30日発売)の特集は「人事ポ​イント・店長、幹部の選考」です。
エステティックサロン経営は、店長・幹部が有能であれば経営でき​る店長ビジネスと言われています。
エステティックサロンの持って​いる優れた技術やサービス、駅前の恵まれた立地条件をもってして​も
上手く回らないケースもあります。それよりも店長・幹部でサロ​ン経営が大きく左右されるように感じます。
経験が長いから、技術​が上手いから、先輩だから、売上がいいから、というだけで店長・​幹部になるのでは
上手くいかない事もあります。
 
今号では、店長・幹部選びのポイントと題して、リーダーシップが取れる人、この人の元で働きたいと思わせる人、
​憧れの存在になれる人、技術が上手い人、販売が上手い人、接客が​上手い人、明るくムードメーカーになれる人など、
それぞれの適性を​見極めてどんな人(タイプ)を店長・幹部にするべきかの特集になっています。
 コンサルティングの方の記事や何十年ものサロン経営の経験や過去の事例から、上手くいかなかった事例​、
上手くいった事例など、人事ポイントの考え方、や​り方を解説。
エステティックサロンの人選の参考となる内容になっています。
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 



エステBプラン VOL.22

(2018年10月30日発売)
 
エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化した、エステティックの専門誌です。
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,028円でamazon,エステティックBPで販売しています。

エステBプランVOL22(10月30日発売)の特集は「固定客づくりのカウンセリング」です。
エステティックサロンのカウンセリングの目的は、お客様の肌質を見て、生活環境や悩み要望を聞いて、
施術内容を決めて肌の改善や維持を目的としますが、大きな目的はお客様との良好な信頼関係を築き、
長くエステティックサロンに通って頂ける固定客づくりです。新規のお客様のカウンセリングは、継続して通って頂けるファンづくりのポイント。継続客のカウンセリングは、永続して通って頂けるポイント。
各コンサルタントの方々が経験した事例や上手くいった方法、考え方など、今すぐサロンで活用でき、
カウンセリングでお客様づくりのヒントとなる取り組み、 接客応対、考え方等で、
サロンの運営に役立つ内容になっています。
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 


エステBプラン VOL.21
(2018年7月30日発売)
 
エステBプランは、エステティックサロンの経営と美容に特化した、エステティックの専門誌です。
年4回(1月、4月、7月、10月の各30日発売)の季刊誌で1冊1,028円でamazon,エステティックBPで販売しています。

エステBプランVOL21(7月30日発売)のテーマは「定番から最新のサロン集客のすべて」です。
エステティックサロンの集客方法はSNS、ネット、口コミ、広告、HP,チラシなど費用がかかるもの
からかからないものまで多種多様にあります。
色々やっているが成果が上がらない。いろんなものがありすぎて、何をやっていいか分からないなどの話を
よくお聞きします。
反対にSNSのFacebookやインスタグラムで集客できているサロン、手書きのチラシを作りポスティングをして
集客できているサロンなど、同じことをして集客できているサロンと集客できていないサロンがあります。
違いはどこにあるのでしょうか?
SNSをやっているだけではお客様は来ないと思います。SNSを上手く活用して導線からお客様になって頂く
流れを作ることが必要ではないでしょうか。
集客ができているサロンは、いろんな集客方法のそれぞれの特徴を活用してお客様を導く流れができている
サロンだと思います。
今号では、いろんな集客方法で、読者の方にヒントとなるやり方、アドバイス、上手くいった方法などを掲載。
また、成功サロンの取材からサロン経営のヒントとなる取り組み、考え方等で、今すぐにサロンの経営に役立つ内容になっています。
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 


エステBプランVOL.20

エステBプランVOL.20の特集は技術特集「ボデイケア」です。
 
ボデイケアは「瘦身」と「リラクゼーション」がメインですが、癒し,部分瘦せ、バストアップ、ブライダル、
プロポーション、美肌、エイジングケアなど多様です。お客様に応じて施術内容、来店頻度、目標等が変わります。
サロンのコンセプトを明確にし目的を設定することが大切です。

今号では、これからのボデイケアの考え方、取り入れ方、手技、機器、道具を使用しての施術の流れを詳しく解説し、コースメニュー導入時の注意点、タイミング、導入することのメリットなどを詳しく解説。
成功サロンの取材からサロン経営のヒントとなる取り組み、接客応対、考え方、等が
今すぐにサロンの経営に役立つ内容になっています。
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 


エステBプランVOL.19
 
エステBプランVOL.19の特集は「紹介客を増やす方法」です。

「レジャー白書2017」(公益財団法人生産性本部)で、女性の潜在需要が国内旅行、クルージング、
ヨガ・ピラティス、温浴施設に次いでエステティックが総合で6位にランク入りし、10代から60代の年代別でも10位以内にランクインしています。しかし実際の参加率は、調査108種目中の47位となっています。

エステティックサロンに行ってみたい思っている潜在需要はあるが、実際にはエステティックサロンを
訪れていない調査結果です。
エステティック業界全体では対前年比で売上高が減少しています。
要因は色々考えられますが、お客様が安心して来店して頂けないと売上も上がりません。
エステティックサロンにお客様に来店して頂ける方法には、ホームページ、SNS、広告、チラシ配布など
多々ありますが、一番成約率が高いのは紹介で訪れるお客様です。
 
今号では、サロンに行ってみたいと思っているお客様を、安心して紹介できるサロンになる方法を、
既存のお客様、取引業者、友達、知り合い等から紹介を受けれる為に
日々やるべきこと、行動、接客応対、
理念、ポイント、仕組み、人づくりなどで紹介客を増やす為のやり方を
サロン経営の経験や
コンサルティングの経験、現場経験から紹介客を増やす方法を解説。

 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 


エステBプランVOL.18
 
エステBプランVOL.18の特集は「永続するエステティックサロンのつくり方」です。

毎年、多くのエステティックサロンがオープンしてますが、同じ位のエステティックサロンが閉店してます。
10年、20年、30年と継続するサロン経営とオープンから1年後には閉店するサロン経営の違いは
どこにあるのでしょうか。

上手くいっていないサロンの特徴は、スタッフが集まらない、、良いスタッフがいない、集客ができない、
技術力がない、最新機器がない、内装が良くない等、上手くいかない理由が限りなく多い。


永続しているサロンの特徴は、勤続年数の長いスタッフが多い、長く通っている固定客がいる、雰囲気が明るい、
なんに関してもスピードが早い、お客様目線・お客様優先の考え方の会話が多く、できない理由を言わない。
永続するサロンと永続しないサロンの特徴には違いがあります。

今号の特集「永続するエステティックサロンのつくり方」ではコンサルティングの方の記事や、
何十年ものサロン経営の経験からの記事、
創業40周年のエステサロンの取材記事などを掲載しています。
今後のサロン経営のヒントに現在のサロン経営の見直しに役に立つ内容になっています。

 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 


エステBプランVOL.17
 
エステBプランVOL.17の特集は「接客応対」

お客様が、優良顧客として来店し続けて頂ける要素は、流行の機器やケア技術、
立派な内装だけではありません。 
どんなにクオリティーの高い技術を持っていても接客応対が良くなれば固定客にはなって頂けません。
お客様にとって心地よい気分を味わって頂き、サロンやエステティシャンのファンを作り、
優良顧客をつくる「接客応対」の特集です。
各コンサルタントの方々の記事は、具体的な実践方法から考え方、捉え方が語られています。
今後のサロンの経営のヒントとして活用出来る内容となっています。
 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
 
エステBプランVOL.16
 
エステBプランVOL.16の特集は「店長・幹部スタッフのやるべき事(役割)」です。
 
エステティックサロンの経営は店長・幹部スタッフで決まると言われています。
それだけ店長・幹部スタッフの役割わ重要になります。
新年度を迎え、新卒者や中途採用など新しくスタッフが入社してくる時期です。
サロンの業務、接客、技術、カウンセリングなどの新人教育から売上管理、スケジュール管理、
販売促進プラン、資料作成、スタッフ教育、モチベーションアップなど店長・幹部スタッフは仕事が多岐にわたり、
多くの能力が求められます。その役割を果たすためにやるべき事、考え方を解説。
今号の特集「店長・幹部スタッフのやるべき事(役割)」では目標達成の為の店長・幹部スタッフのやるべき
10カ条やエステティックサロンの実践から学んだ経験談、新人スタッフへの信頼教育、目標達成の為の
人材育成など、今すぐにサロンの経営に役立つ内容になっています。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

 
エステBプランVOL.15
 
エステBプランVOL.15の特集は「パーツ別技術特集」です。
 
近年、エステティックサロンのメニューが多様化してきています。お客様の要望も
変化してきているのではないでしょうか。美顔、瘦身、脱毛のエステティックを代表するメニューの他にも、
お客様のニーズ見極め、提供する事で、サロン経営のヒントになる特集となっています。

バストケア、X脚、猫背、小鼻ケア、頭部ケア、ネックケア、部分脱毛、二の腕と背中ケア、
機器を使用してのパーツケア、などパーツケア導入ポイントを解説。
来店されるお客様のニーズがありながらなぜ導入されないのか?どの様な技術を提供したらいいのか?
という点について、今号で紹介。

各コンサルタントの方々の記事は、具体的な実践方法から考え方、捉え方が語られています。
今後のサロンの経営のヒントとして活用出来る内容となっています。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
エステBプランVOL.14
 
エステBプランVOL.14の特集は「エステティックサービスの導入ポイント」です。

エステティックサロンの経営において技術メニュー、機器、店販商品の導入はお客様への新サービスのため、
単価アップのため、または新規客獲得ために新メニューの導入を考えるようになります。
しかし、新メニューは導入の仕方で、成功することと失敗することがあります。
今号の特集では、エステティックサロンでの新サービスを提供するあたってのポイントや注意点を
お伝えしていきます。


各コンサルタントの方々の記事は、具体的な実践方法から考え方、捉え方が語られています。
今後のサロンの経営のヒントとして活用出来る内容となっています。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
エステBプラン VOL.13

 
エステBプランVOL.13の特集は「継続的に売れる物販」です。

エステティックサロンの経営で、毎月決まった売上が分かっていれば、経営的にも精神的にも楽になるものです。
売上を上げる為にリピート率上げる方法やお客様の満足度を高める接客や技術力を磨く、新しいメニューの導入、
キャンペーンなど様々なことを考えます。このような取り組みや計画はエステティックサロンの経営では重要なことです。
さらに安定経営をするには、化粧品やサプリメントなどの販売が重要になります。
今号ではエステティックサロンの売上アップを図るために、物販を継続頂くためのヒントや
安定経営のためのポイントなどの内容になっています。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
 
エステBプラン VOL.12
 
エステBプランVOL.12の特集は「リピーター作りの具体的な方法」です。

エステティックサロンの経営は、痩せる、毛がなくなる、など結果を最終目標としたコース設定を
メインとしている為に、どうしても新規客獲得に重点を置いています。新規のお客様の獲得は重要ですが、
新規客を毎月、毎月獲得するための労力、費用を継続して行っていくことは大変なことです。
本来のサロン経営は、リピーターが増えて、固定客を回転していければ、安定したサロン経営が出来るのではないでしょうか。

エステBプランVOL.12では、リピーターを増やし、固定客を中心に運営することで、
安定したエステティックサロンの経営をする為に、リピーター客を具体的に増やす具体的な方法を解説。

各コンサルタントの方々の記事は、具体的な実践方法から考え方、捉え方が語られています。今後のサロンの経営のヒントとして活用出来る内容となっています。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
 
エステBプラン VOL.11
 
エステBプランVOL.11の特集は「お客様、スタッフとのコミュニケーション作り」です。

日々サロン経営していると目先の売上を追いかけてお客様からの信頼を得ることやスタッフが働きたいという
雰囲気ができていなかったりします。
今号ではそうした状況を打破するためのコミュニケーション力について紹介。
お客様と円滑なコミュニケーションを図るた為に、一方的な話をするのではなく、
聞く耳を持つ「マイナスからプラスの発想」、人見知り、口下手でもコミュニケーション力はアップできる、
「相談しやすいも力の一つ」、「伝え方にも原則がある」などお客様とのコミュニケーション作りに
参考となる内容です。
平成24年の厚生労働省の調査で、職場での悩み、不安、ストレスの事柄の1位は「職場の人間関係」
2位「仕事の質」3位「仕事の量」になっています。上位3つの事柄は、ここ数年変動はなく、労働条件、
設備などの物理的条件より重要視されている職場の人間関係は、日々のコミュニケーションで作られます。
今号のスタッフとのコミュニケーション作りでは、エステサロン、会社の目指す目標を伝え全員で共有し、
成功までの道のりをイメージできる物語を作ります。感謝の気持ちを持ってスタッフの「存在、価値を認める」
など働きやすいサロン作りを紹介しています。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
エステBプランVOL.10
 
エステBプランVOL.10の特集は「計画的なキャンペーンの打ち出し方」です。

多くのエステサロンがキャンペーンを行っています。しかし、キャンペーンを打ち出したからといって、
必ずしも成功するとは限りません。キャンペーンをやったのに不発にに終わり、売上が上がらなかった事は
よくあることではないでしょうか。なぜ成功するキャンペーンと、失敗するキャンペーンがあるのか?
今号では、売上に左右されない計画的なキャンペーンの考えて方と具体的な方法を紹介しています。
これから、クリスマス・年末年始・バレンタインデーなどキャンペーンを打ち出す機会が多いシーズンに
なります。
エステBプランVOL.10を読んで頂き、今後のキャンペーンの打ち出しの参考にしてください。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
 
エステBプランVOL.9
 
エステBプランVOL.9の特集は「エステティックサロンのイノベーション(見直し、改革)」です。

以前は、売上実績があったのに、お客様の来店頻度もよかったのに、新規客もよく取れていたといった言葉を
サロンのオーナーからよくお聞きします。
サロン側もいろいろと手を打っていますが実績につながらない、結果が出ないのが現状で、多くのサロン経営者の悩みでないでしょうか?
従来のやり方、考え方で実績が上がらなければ、サロンのイノベーションを実践するべきでないでしょうか。
エステティックサロンを取り巻く環境は常に変化しています。そんな状況の変化を敏感にとらえて改革、見直しを続けるサロンは実績をのばしています。
VOL.9の特集ではイノベーション(見直し、改革)の考え方、取り入れ方のヒントを、又、
繁盛サロンイノベーションの取材を掲載しています。
他に、やさしい薬事法講座、契約書面・概要書面の正しい使用方法、ブライダルカウンセリング、
皮膚の専門医から肌のアドバイス、日本エステティック試験センターからの案内など、現場で今すぐ役立つ内容でサロンオーナー、幹部スタッフ必読のエステティックの専門誌です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
 
エステBプラン VOL.8
 

エステBプランVOL8の特集は「新人教育」 、エステティックサロンの中で新人、中堅、ベテランがいる中で
新人教育に多くのサロンが悩んでいます。春になり新卒、中途採用で新人が入社してくる時期です。
今号では、新人を戦力として育成する新人教育からスタッフの定着まで詳しく解説.。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
 
エステBプラン VOL.7
 
エステBプランVOL.7の特集はお客様を把握する「顧客管理」

エステサロンで行う顧客管理はお客様情報、施術管理、売上管理、来店管理など多岐にわたります。
新規客が取れない、既存のお客様の来店頻度が下がっている、顧客単価も下がっている現況から、
新規客に頼ることなくサロン経営が成り立つ顧客管理や、来店頻度を上げるために行う顧客管理、
管理ソフトによる経費節減など顧客管理の基本から考え方、捉え方を各コンサルタントの方が解説。
インタビュー記事の「肌分析で顧客管理」では、お客様が化粧品を使いたい、購入したくなる
肌分析で業績アップのための仕組みづくりを詳しく解説。
 
特集「顧客管理」はサロン運営の見直しや経営のヒントとなる内容の記事になっています。
他の注目記事では、各分野で注目されている水素について、なぜ水素が話題になるのか?、
水素をサロンでどのように活用していくのか?を分析。
広告に特化したやさしい薬事法講座、ブライダルエステテイツクの使命、皮膚の専門医から肌のアドバイス、
意外と知らない人事労務の落とし穴、サロン経営者のインタビューから、うまくいくサロン経営のヒントなど、
今すぐ実践できる充実した内容となっています。 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
エステBプラン VOL.6
 
エステBプランVOL.6の特集は「人気コースの作り方、取り入れ方」です。

数多くあるエステティックサロンの中でお客様に自分のサロンを選んで頂ける方法の一つとして、
オリジナルメニューを持つことが大切になります。他サロンの差別化を図る為に最も分かりやすいのが、
「技術」です。他のサロンではできないオリジナルの技術を持っているかどうかということになります。


オリジナルのメニューをサロンに持っていれば他サロンとの差別化ができ、新規客の獲得、
またリピート率の向上が期待できる上にスタッフのヤリガイ、生きがいにもつながります。

人気コース持つことができるか否かによってサロンの売上は大きく違ってくるといっても過言ではありません。

特集では人気コースの作り方、取り入れ方のヒントを掲載。
他に、やさしい薬事法講座、契約書面・概要書面の正しい使用方法、就業規則の解説。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
エステBプランVOL.5
 
エステBプランVOL5の特集は「サロン集客」です。

エステサロンの集客には広告、チラシ、ホームページ、ブログ、Facebook、紹介などエステの集客方法はたくさんありますが、最近は「広告を出しても新規顧客が来ない」「ソーシャルネットを活用しても顧客が増えない」など集客が上手くいかないという声をよく聞きます。
エステBプランVOL5の特集「サロン集客」では実例として、広告一つでV字回復では、広告の作り方、やり方、出し方を具体的に解説。口コミで売上アップにつなげる方法など、各コンサルタントの方々が集客のメソッドやポイントを解説していますので、今後の集客の参考にして頂ける内容になっています。

 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
 
エステBプランVOL.4
 
エステBプランVOL4の特集は「サロンカウンセリング」カウンセリングの基本や流れを解りやすく解説。

新規客と固定客の対応ポイント、問題解決のためのカウンセリングなど正しく理解して売上アップ!!
サロンカウンセリングの望ましいあり方
来店から退店までの接客対応のすべてに、自然で相応しいごく普通の会話を介して対応することです。
その対応の中からお客様が望むカウンセリングは生まれてくるものです。カルテを片手に質問と説明の繰り返しのカウンセリング、これではお客様の受け取り方によって、大きな誤解が生じることもあるのです。

特に初めて来店されたお客様に対して、どうすれば自然体で構えずに向き合うことができるのか。
お客様から「こちらのサロンに来てよかったわ」と満足され「次回も来てみようかしら」と期待される
望ましいカウンセリングをすることです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
  
エステBプランVOL.3
 
エステBプランVOL3の特集は「技術を考える」お客様が通いたくなる・受けてみたい技術特集。

エステティックサロンにおいて重要な要素の一つとなる技術力。化粧品会社がサロンオーナー、店長に
「現在興味のある事」をたずねたアンケート結果の中でも1位は「技術の勉強」(54%)と半数以上の結果となっています。
技術力はサロンの差別化を生み出すとともに、オリジナルのコースメニューの提案も可能になります。
今回の特集では、サロン経営を後押しする「技術」について考えます。

掲載しているトリートメントは、「気・骨・筋」、「美筋形成リフトアップ」、「フェイス・ゾーニング」、
「背中痩せコース」、「ワキ肉・二の腕ファーミング」、「下肢の痩身テクニック」、「かっさ」、
「クリスタルマッサージ」等。
他店との差別化や固定客化につなげるヒントに、解かりやすく施術の手順を解説。

他に、成功サロンのオーナーのインタビューからうまくいくサロン経営のヒントに、インターネット活用、
魅力的な電話応対術など、今すぐ役立つ内容でサロンオーナー、店長、幹部スタッフ必読の
エステティックの専門誌です。
 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
エステBプランVOL.2
 
エステBプランVOL2の特集は「店販」で売上につながる考え方を成功サロンに聞く!

・店販化粧品があなたのサロンを劇的に変える
・こんな時だからこそ「店販」
・モノを売る意識を捨てる

店販の考え方や実践ノウハウを各コンサルタントの方々の記事や、店販の成功サロンの教育方針、
サロンオーナーのインタビューから、うまくいくサロン経営のヒントにつながる内容となっています。

他店との差別化を計るトリートメント説明、サロン設計のコンセプト、インターネット活用、
エステティックサロンの居抜き物件情報など、今すぐ役立つ内容でサロンオーナー、店長、幹部スタッフ必読の
エステティックの専門誌です。 
 


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
 
エステBプランVOL.1
 
エステBプランVOL.1の特集は「スタッフ教育」で朝礼、目標、接客、カウンセリングのやり方、考え方を
各コンサルタントの先生が執筆しています。

その他に固定化につながる施術メニュー、他店との差別化、インターネット、ブログ、Facebookの活用。
サロン作りの設計、デザイン、インタビュー記事、成功サロンオーナーに聞くなど日々の業務に役立つ内容で、
サロンオーナー、店長、幹部スタッフ必携の季刊誌です。